FX情報ブログTop >  初心者の方へ >  手数料

powerd by 楽市360

手数料


FXで上手いことしたい方へ


FX(異国為替保証金取引)において売買をする場合、取引に応じた手数料がかかりまんねん。
現在この手数料において、各FX会社では値下げ競争が繰り広げられていまんねんわ。
元々FX取引の手数料は、銀行での外貨預金と比べ格段に安いのやけどアンタ、きょうびでは手数料タダとゆー会社もありさらに安さに拍車がかかっていまんねんわ。
手数料が低く抑えられとる事によって、個人投資家であっても同日に数回の売買が可能となっとるのどす。

銀行の外貨預金もFXも基本的には手数料がかかりまんねん。
やけどアンタ、それぞれの手数料の金でぼちんを比べるとどえらい大きな差がおまんねん。
外貨預金の場合、銀行が顧お客はんに外貨を売るでぼちん(TTS)とさかさまに銀行が顧お客はんから外貨を買うでぼちん(TTB)は為替相場と同一になっておらず、この差でぼちんが手数料となりまんねん。
取扱う状況や外貨の種類かてよりまんねんが、数銭?数円の手数料が上乗へされていまんねんわ。

一方FXの場合は、取扱いの状況や外貨の種類によって変わるとゆー事はおんなじやけどアンタ、それかてTTSとTTBの差が20銭程どす。
銀行の外貨預金と単純に比較してみると、FXの手数料は10分の1位になっていまんねんわ。
実際の取扱い機関のTTSとTTBを確認してみると、なんぼFXの手数料が安いかとゆー事が理解できるでっしゃろ。



FXで勝つための方法

--------

関連エントリー

FX情報ブログTop >  初心者の方へ >  手数料